トップページ > 企業・個人共通の調査 > 家出人・所在調査

家出人・所在調査

失踪、行方不明の問題は深刻な事情が隠されていることが多く、様々な面で細心の注意を払い、調査を進めなければなりません。ご依頼者様のお気持ちを大切にすることはもちろんですが、失踪者、行方不明者の人権も、最大限の配慮をして調査を行っています。

調査の分類

ご家族の所在調査(親戚、血縁者の所在調査)

■突然家を出てしまった息子(娘)を探したい

■事情あって生き別れになってしまった親や兄弟に会いたい

■疎遠になっている親戚と連絡を取りたい

■遺産相続などの事情により家族、血縁者を探したい

 

知人、友人、恩人などの所在調査 (人探し)

■お世話になった恩師、恩人に会いたい

■学生時代の友人に会いたい

■金銭貸借等、トラブル相手の所在調査

■お金を貸した人が失踪して連絡が取れない

■不正を働いた従業員がいなくなった

■各種民事訴訟などの手続きをする為、相手の住所が知りたい

※所在調査の全般にわたり、DVや虐待、ストーカー行為、その他犯罪行為等の違法な目的による調査は、お受けできません。

ページトップへ戻る

調査に役立つ情報

基本情報

氏名・生年月日・住所(現住所、本籍地)・顔写真・全身写真・使用車両の車種/ナンバー・携帯電話番号・趣味や嗜好

持ち出したと思われる物の確認

パスポート・保険証・キャッシュカード・免許証・衣類・バッグ・失踪の際の所持金

周辺情報

異性関係・友人関係・職場や学校でのトラブル・かかりつけの病院 趣味や嗜好・立ち寄り先

家出人の部屋には、パソコンや携帯電話等、有力な情報が隠されている場合があります。あなたのお宅に専門の調査員が、手がかりの情報収集に伺うことも出来ます。

ページトップへ戻る
Copyright(C) Kodama Intelligence Service All Rights Reserved.